母のお世話になっている施設への年末のご挨拶に行ってきました。

母が8年前から入所させていただいている特別養護老人ホームへ年末のご挨拶に行ってきました。大体母の誕生月に行われる誕生会、
それから春の桜の時期に行われる春の施設祭り、旧盆の時、秋のお彼岸の時期に行われる秋の施設祭り、そして年末とその都度粗菓をもって日ごろお世話になっているお礼に行きます。
お礼は職員さん全員にわたるようにお菓子が喜ばれます。だからいつも同じお菓子100個です。
本来私たち家族がしなければならないことをしていただいて、こんなありがたいことはありません。職員の皆さん、本当にありがとうございます。