読み聞かせはまんがも可?

自分も本が好きで、こどもに読み聞かせをするのがずっと夢でした。
妊娠本にもいいと書いてあったので、妊娠中から絵本を音読しておなかの赤ちゃんにきかせていましたし、産まれてきて0歳のころからも絵をみせて音読していました。
幼児期も続けていましたが、幼稚園年中くらいから読む本を選ぶのがむずかしくなってきて、私の愛読まんがの『あたしんち』を寝るときに読み始めました。
これが息子に大ヒットで、自分も久しぶりに1巻から読んでみるとかなり笑えて、寝る前に息子とげらげら笑って幸せな気分で眠りにつける今日このごろです。

日本人は忙しすぎる?

シンガポールの友達に言わせれば、日本人は忙しすぎるって言っています。そうでしょうか。私たちは当たり前に思っていますが、ほかの国の人たちは、あまり熱心に仕事をしないから、
私たちのように、企業戦士ということばがあるように、バリバリ働く人たちは、働きすぎに見えるのでしょうか。働きすぎで過労で亡くなる人もいますから、注意が必要です。
そんなに残業もなくなってきていることですし、これからは、今までのような異常な忙しさを味わうこともないから、大丈夫だと思っているのですが。

名ドラマー、青山純について

少し前になりますが、日本の誇るスタジオミュージシャン、ドラマーの青山純さんがお亡くなりになりました。
私が彼を知ったのは、山下達郎を通してです。
達郎さんのレコーディングやライブに欠かせないミュージシャンでした。
一度達郎のコンサートを見に行ったときも、安定したビートを刻んでいました。
特にバスドラムのキックの安定感が印象に残っています。
しかもリズムがまったくぶれない。
達郎によると、20代前半から完成されたスタイルをもっていて、そこからさらに発展していったそうですが、いったいどんな練習をしてきたのか、想像もつきません。
まだ50代での逝去、残念でなりません。
今でこそ手数の多いドラマーはたくさんいますが、その中でも一打一打の説得力をもつ希少なドラマーだったと思います。

肌の調子を回復させたい

睡眠不足ってお肌に良くないという話は聞きますが、最近本当のお肌の調子が良くないです。ニキビも増えてきましたし、肌が随分脂っこいです。これをなんとか治そうと思います。私は、最近寝不足なので、そのせいでこうなっているのではないかと推測しています。深夜まで起きていることはお肌に良くありません。夜の10時~2時くらいまでが最もお肌の衰えを回復する時間だからです。
そのことは分かっているのに、癖になってしまって最近3時近くから眠っています。これはさすがにまずいなと思います。原因は明らかなので、今日から心を入れ替えて早めに寝ようと思います。早く寝て肌の美しく保てるように心がけようと思います。新陳代謝を良くして、肌荒れを回復したいです。

ボケっとしていたら見たい番組が終わっていた

今日、ショックなことがありました。昨日CMで見て、凄く楽しみにしていたテレビ番組があったのですが、それを見逃しました。しかも何か理由があっても逃したのなら仕方ないですし、あきらめもつくのですが、そうではないのです。
今日、仕事のことで色々とあって、身も心も疲れたので、ソファーの上でぼーっとしていました。父と母も夜遅くまで帰ってこないということもあり、なにもせずにボケっとしていました。はっとした時にはもうその番組は終わっていて、ボケっとしたことにより見たい番組を見逃したのです。
大分疲れが来ているなと思いましたし、自分で自分のことが心配になりました。こんな時間の使い方は大変勿体ないので、今後ないように気を付けたいです。

本や漫画を読むのが好きです

子供のころから、本や漫画を読むのが大好きでした。
活字があれば何でも読んでしまいます。
うちは本と漫画でいっぱいです。
何度も売り払ったり処分したのですが、それでもまだ息子の漫画や本でいっぱいになっています。
もちろん息子の本も全部読みます。
毎日本屋さんに寄っていろいろ立ち読みしています。
週刊誌などはほとんど全部立ち読みですませてしまいます。
漫画はブックオフなどで仕入れてきて、大量に読破します。
家に本を増やさないように、図書館で本を借りてきて読みます。
ともかく活字を読んでいるときはハッピーですね。
とても好きなんだと思います。
ただ、若いころのほうがもっとたくさん読んでいました。
今はそれに比べるとずいぶんほどほどになっていると思います。

私が夏だなと感じる事

花火大会やお祭りのチラシ、街で浴衣の女性を見かける事が多くなると本格的な夏の到来を感じます。
自分で浴衣を着るのは面倒で苦手なんですが、浴衣姿の女性はとても華やかで日本の夏を感じさせてくれますね。
あと夏になるとお隣の家の風鈴の音が聞こえてきて、風流だなーとしみじみしてしまいます。
風鈴って結構ハデな音がするのに耳障りにならないんですよね。不思議です。
7月の後半から8月の中旬にかけてのどうしようもない暑さ、苦手な人が多いと思いますが個人的には結構好きです。
夏嫌いの人からすれば勘弁してと思うような暑さもそんなに苦じゃなく過ごせる方だし、夏の雰囲気が大好きなので春夏秋冬で一番好きな季節です。
8月の後半になってくると何となく寂しさを感じてしまうあの特有の空気も夏ならではですよね。

滋賀県風?ちゃんぽん食べてきました!

ちゃんぽんと言えば長崎を思い出しますが、滋賀県に美味しいちゃんぽんがあると聞き、行ってきました。
滋賀=ちゃんぽん…全く想像もつかない話でしたが、滋賀に住む友人によると県内で1番おいしいラーメン屋さんなのだとか。
味の感想にも個人差はあると思いますが…でも有名なのだそうです。
スープは白くない!ただ、これだけで驚きました。
見た目は薄めの醤油ラーメンって感じでしょうか。
味はアッサリしてて、最初は物足りない感じです。
けど、食べ進めていく程にスープがおいしくて、気が付けば飲み干してしまっていました。
野菜1日盛りってあって、ちゃんぽんの野菜を多くできるんですが、これがすごくボリューミー。
いつもはラーメンとチャーハンとか食べちゃうのに、ちゃんぽんだけで満腹でした。
野菜もたっぷり食べれて美味しかったです。

距離を近づけるツールとしてSNSを使うのはありだと思う。

SNSとっても色々なサービスがありますので、私の場合はFacebookのような実名制のサービスを対象に考えたいと思います。
Facebookはアメリカ発信のサービスで日本の実情にそぐわない面もあります。
例えば、アメリカでは会社とプライベートは近しいもので会社の同僚は友人としてプライベートでも会ったりしますのでFacebookのサービスに違和感はありません。
逆に大人のSNS人気ランキング|目的や趣味・趣向で出会える『大人SNS.com』 では会社の同僚とプライベートな友人は重ならないケースが多く、下手にFacebookで会社の同僚からの申請を許可してしまうと、プライベートが筒抜けになってしまい、情報の管理に四苦八苦してしまうようなケースもあります。
これらを踏まえて、プライベートの友人に限ってFacebookの友人とするという前提で考えれば、それ程頻繁に合わないが気になるような異性の友人でもFacebookを通じて相手の活動内容(旅行や食事、休暇の過ごし方等)がわかり、それに対してコメントをする、また、誕生日もわかりますからお祝いのメッセージをさり気なく送る等すれば、実際に合わなくても、距離を縮めることは可能です。
そういったやりとりの中でFacebookの共通の友人を何人か誘って食事をする、その後、直接、二人で合うような流れにすれば、SNSを上手く使ってやりとりができると思います。
こういったやりとりはLINEやTwitter、Google+等ではできないと思います。

ペットが元気すぎて・・・

元気なのは、人間でも動物でも結構なこと。
でも、元気すぎて困ることがあるのだと最近気が付きはじめました。
うちではインコを飼っているのですが、自分で言うのもなんですが、子供・・・というよりも孫のようにとてもかわいがって育てています。ちょっと過保護なくらいですかね。
毎日元気に飛び回っていて、元気なのはなにより、と思っていたのですが。
女の子なので玉子を生むんですね。体力もあって、環境が良すぎると本能で安心して玉子を生んでしまうそうです。
それが、毎月のように生むので、気になっています。
人間でもそうですが、出産って体力を消耗して、あまり多いと寿命が短くなってしまうらしいので。
過保護って、やっぱりよくないのでしょうかね。

お墓参りにいってきました。

自分にとっては親以上の存在だった祖母のお墓参りに行ってきました。
亡くなってから半年。お墓に名前が彫れたとの連絡をいただき、お盆を迎える前に一度行けたらということで
家族でお墓に向かうことになりました。
亡くなる前数ヶ月、病院に入って寝たきりになってしまい、また二度の手術を経て最後2ヶ月は完全に意識もありませんでした。
仕事をしながらお見舞いに行ったりしました。
やれること全てをやっていても、亡くなって思ったのが、
もっといろいろやってあげたいことばかり頭の中に浮かんできました。
お墓は山の空気のきれいなところにあり、景色も美しい山並みや木々の紅葉や花が咲き誇る姿を見ることができる場所です。
掃除を終えて手を合わせ、またくるねと呟きました。

エボラ出血熱についてふと疑問に思った話

アフリカではエボラ出血熱の患者や死者が増えているそうですが、もし日本に入ってきたらどうなるのだろうかといつもニュースを見ていて気になります。
実際にはエボラ出血熱を治す薬が無いのでどうにもならないことは分かっていますが、だからといって座して死を待つのはちょっと嫌だなと。

それとアメリカやスペインが自国民である患者を帰国させた話がありますけれども、もしアフリカ在住の日本人が感染した場合、他国と同じように日本政府は感染している患者を日本に帰国させるのでしょうか。
もちろんこの問題については良いとも悪いとも私には判断はつきません。
どうなるのかなと軽く想像しただけですが、厚労省が何も発表しないので余計に気になりますね。
政府は一体何を考えているのだろうと。

ずっと楽しみにしていた花火大会

毎年、浴衣を着て花火大会に行っています。しかし、去年は妊娠初期でつわりがひどかったこともあり、行くことができませんでした。だから、生まれてくる子供の甚平を買って、来年こそはとずっと思っていました。
そして、今年の花火大会シーズンが到来しています。妊娠中に買っておいた甚平を着せて、花火大会に行くのが楽しみでなりません。
ただ、子供が泣き出さないかだけが心配です。大きな音や人ごみにビックリしないように、気を付けようと思います。

すぐに忘れてしまって

出産してから増えた気がします。あとであれをしよう、と思ってたのにすぐ忘れてます。
忘れないようにメモしておこうと思いながらほんの少し違うことしたらそのメモすら忘れていたり。
献立を考えてたら決まったはずなのに「えー何にしようと思ってたんだろ」とか買い物にいけば1品買い忘れてまとめ買いのはずがまた翌日買い物にでかけないといけないはめになったりしてます。考えてる間に子供が泣いたりすると完璧に忘れてしまってます。
少しでもメモを忘れないようにしてます。

アイスクリームで至福の時を味わう

私はアイスが大好きです。
特にこの暑い夏はかかせません。
体が太ろうが、糖分取り過ぎだろうが、気にしません。
さすがに朝からは食べませんが毎日食べても飽きないと思います。
できるならアイスクリームを自分でつくれれば好きな分だけ作れるからいいだろうなあとか考えたりすることもあります。
お風呂入った後のアイスクリームは本当に至福の時ですが、これはどなたでもそうでしょう。
でも実は仕事を終えて重圧から開放されてから食べるアイスクリームが一番うまいのではないかと感じてます。
この瞬間がたまらない至福感が襲います。
みなさんはどうなんでしょうね。

2014年夏・「あれ?」の連発

毎日とにかく暑いです。蒸し暑いです。
でも、専業主婦のわたしは夫が出勤した後はエアコンは入れません。
どんなに暑くても窓を開けて生活。
夏バテしないように、冷房病にならないように、冷え性にならないように…とキレイ事を並べていますが、一番の目的は、
省エネというか、家計の節約のため。

普段あまり水分を摂らない、摂れない私ですが、さすがにこんな生活をしていると体内に取り込む水分も半端ないです。

おかげで、きっと血液もサラサラ、代謝もよくなって、暑さ耐性も鍛えられて健康的だと思いますが、集中力はさすがに衰えるようです。

「あれ?」と思うことが1日に何回あることか。

外出しようとして玄関先で「あれ?クルマの鍵持ったかな?」とか。
冷蔵庫を開けて「あれ?今何を取り出そうと思ったんだっけ?」とか。

「あれ?」「あれ?」の連発です。

脳はやっぱりのぼせているのかな。
些細なことで済む「あれ?」ならよいですが、重大事件にならないように気をつけなくちゃと思う毎日です。

私が今の夫と出会ったきっかけ

よくあるパターンと思われるかもしれませんが、私が夫と出会ったきっかけはirukuブログです。
私が1年目の夏に、夫が他所から異動してきました。
出会ってすぐに恋愛関係に発展したわけではありません。
私は当時、恋愛関係の相手がいましたし、相手にも別の女性がいました。

3年ほどは何の進展もないまま過ぎました。
この間に夫も私も、以前の相手とは関係が終わっていました。

夫は職場の誰とでも気軽に話をするタイプでしたので、私も夫とは普段からよく会話を交わしていました。
一度一緒に帰宅することがあり、その時に私から食事に誘いました。
ここから関係が急速に深まりました。
それからはデートを重ねるようになり、初めて食事に行った日から2か月ほど経ってからお付き合いをするようになりました。

職場恋愛でしたので、周りには秘密にし、ひっそりと愛を育んできました。
お付き合いを重ねていくうちに、結婚を意識するようになり、プロポーズはなかったものの、
お互いに結婚したいね、という話になり、お付き合いを始めてちょうど2年記念日になる日に結婚に至りました。

これが私と夫との始まりです。

ゴーヤーチャンプルー

梅雨も明け、連日真夏の暑い日々が続いています。
夜も熱帯夜の日が多くなってきました。

南の窓のゴーヤーのカーテンもだいぶ日差し効果が出てきました。
そしてゴーヤーもだいぶ大きくなってきました。

今年初のゴーヤーチャンプルーを作りました。
収穫したてだったからなのか、ワタをきれいに取り除いたからなのか、苦味はあまりなく、程よい苦さで美味しくいただけました。

ワタは毎回種を取って、天ぷらにして食べています。
種も炒って食べることもあります。
ゴーヤーも捨てるところ無しの食材です。

今年の夏はちょいちょいゴーヤーを食べることになりそうです。
チャンプルー以外の美味しい食べ方を知りたいものです。
夏バテ解消にゴーヤーをたくさん食べて、暑い夏を乗り切りたいと思います。

茨城の友達の家へ☆新築祝い

小学校時代の友達が、一軒家を建てたので、昨日遊びに行ってきました~☆
すっごいすてきでした!!
注文住宅にしたらしく、いろんなところにこだわりが!
玄関横の収納スペース、リビングの吹き抜け、広いおふろ、広いキッチン、居酒屋みたいな雰囲気の和室、将来子ども部屋にできるような広い洋室、ライトにこだわった寝室などなど、とってもすてきでした~☆
私も2年以内にはマイホームを欲しいなぁと思っているので、とても参考になりました。
でも、注文住宅は色々考えるのが大変そうだなぁ。
こだわりたいけど、面倒くさくなって、うちは結局建売になりそうです。
新築祝いで渡したキャスキッドソンのマグカップも喜んでもらえてよかった!
おやつのロールケーキもおいしかったなぁ~
また遊びに行こっと☆

苦手だったことは今や嬉しくて

店員さんとの会話が苦痛だった。何て話せばいいのか分からない。話して、言葉が来て、そして沈黙が訪れる。うまく会話のキャッチボールができず、なんとなく居心地の悪いものになってしまう。買うならまだしも、買わないと何となく罪悪感すら芽生えてしまう。
最近は、進んで話すようにした。話してみないと分からないこともある。何となく、食わず嫌いはやめようと思った。
ホームセンターで、探し物をしていてこれはどこですかと尋ねた。その女性は日本人ではなく東南アジア系の人らしく、若干訛っていた。こんな感じでと伝えるも、なかなか上手く伝わらない。結局見つからずに帰った。
後日、別の商品を探していた時に尋ね物をしたら、たまたま同じ人だった。在庫の確認をしてもらったら同じものを見つけて、お目当ての商品を買うことが出来た。お互いに満足のいく結果となって、とてもいい空気が流れた。本当にありがとう。

夏のベランダは青い花がステキ

ベランダのみどりのカーテンがだいぶいい感じに育ってきた。
今年はゴーヤじゃなくて、琉球アサガオ。
葉っぱがどんどん茂っていく。

毎朝チェックしているけど、古くなった葉っぱはだんだん色がみどりから黄色になって、
さわるとすぐにはずれる。
こうして新陳代謝して、またちっちゃな赤ちゃん葉っぱがだんだん大きく育っていくんだなと思う。

みどりのカーテンに添わせるように、ルリマツリも育てている。
ルリマツリは初めて買ったのは白い花が咲くタイプだったけど、青い花のほうが素敵だと思ったので
今は青い花のルリマツリをメインにしている。

夏は青い花がいいな。
ルリマツリも青だけど、アメリカンブルーもいい。

どっちも元気に咲いていて毎朝見るのが楽しい。

お買い得?な癒しのアイスクリーム

仕事を終わらせていつものようにブラブラ歩いて帰った。図書館行ったりスーパー寄ったり。トイレットペーパーを買い忘れたらいかん!ということでドラックストア行ったりして帰宅。

ダラダラスマホいじってたらもう19時過ぎ!ということで、スーパーへ。
さっきは何も買わずに安くなってる時間に行く!金欠だからね…わびしい…

とか言ってるくせにハーゲンダッツの新作、珈琲ミルク&ミントチョコチップを発見??どっちにしようか迷って無難(ミント苦手。でもきっと食べる。)に珈琲ミルクを購入。金欠でも食べたいんだよ??????ちょっと安かったし。

で、その他もろもろ買って節約になったんだかなってないんだかの買い物終了。夜ご飯食べた後の買い物だったから、翌朝から食べていったけどね、やっぱハーゲンダッツは美味しいですよ(≧∇≦)仕事行きたくないなーって気持ちが癒された??

さて、次はミントチョコチップを食べるぞ??